Slash ZERO - Official Site

Biography


About Slash ZERO.

2015年殺戮の女神(現戦慄の女神)で活動しながら、「プログレッシブ・ロックをベースにしたより自分らしい音楽を表現したい」と、
新バンド編成を企画していたTakahiro Kawaharasaki(Jimi♪)を中心としたメンバーが集結。
Heavy Metal & Heavy Rockをベースとするアグレッシブなリズム隊に、
歌とメランコリックなメロディーを中心に据え大事にしながら、
エレクトリックギターとエレクトリックバイオリンそしてシンセサイザーによる 幾重にも重なるメロディーによって構成される、
シンフォニックかつプログレッシブな要素を加えた幅の広い音楽を掲げて活動中。

LOGO

Slash ZEROのLOGOはLEDマトリクスの発光を意識したアイコンにミニタリーテイストのステンシル文字による「SLASH ZERO」の文字から出来ています。

THE REASON OF NAME

Slash ZERO(スラッシュ・ゼロ)とは「x/0」となっており、四則演算で書くと「x÷0」になります。
論理上では完璧な0で割り算を行う事はできないとなっていますが、
物理学の考え方では物質を完璧な0で割ると無限に空間が広がっていくいわゆるビックバンが起こります。
音楽の世界に無限に広がる我々の宇宙を作ってやろうという我々の意思を形にしたものが「/0」Slash ZEROというバンド名の由来です。

BIOGRAPHY of /0

2015年、殺戮の女神(現戦慄の女神)で活動しながらセッション的に最低限のリハーサルでライブを行う形態では音楽を作りこんでいく楽しみを味わえないと思っていたJimi♪は スタジオでじっくりと音楽を作りこむバンドがやりたいと思い、
そこに念願だった「プログレッシブ・ロックをベースにしたより自分らしい音楽を表現したい」という思いを重ね、新バンドを作ることを考える。
メンバー探しはメンバーの募集だけではうまくいかず、なかなかスタートをきることが出来ない状態でいた中、とあるベーシストから「例のプログレのバンド、ベースやりたい!」と声が掛かり、じゃあ、本格的にやりましょう!ということで本格的なメンバー探しをはじめることに。

キーボーディストのMioと別の打ち合わせで会って話をしていた中で、このバンドのことを話すと、在籍していたバンドが活動停止になるので、ガッツリと関われるし「それなら力になれます」と力強く言ってもらい、動き出せるようになったら声をかけると約束して解散。

History


Slash ZERO History.

2019年2月

Vn.Saki退役。

2018年10月

Vn.Saki入隊。

2017年12月

Vn.蘭が退役。

2017年11月

HR/HM復興企画「鋼鉄のManifesto Vol.46」@11/12東京・四谷 アウトブレイク公演より、Key.yuriがボーカルを兼任。

2017年6月

サポートVo.にAYA1000RRを迎え、プレRe-BOOTライブ@6/25大阪・西九条 BrandNew公演終了。

2017年5月

オフィシャルサイト リニューアル

2017年4月

Key.yuri・Dr.Tackが入隊。

2017年3月

vo.Shinoが退役。

2017年1月

2017年初ライブ@1/14大阪・西九条 BrandNew公演終了。
Key.澪・Dr.maruが予備役へ。

2016年12月

NLMDX初参加、新曲を披露。
Ba.Gakuが退役。Ba.KAWAYANが入隊。

2016年11月

初の京都遠征ライブ

2016年7月

心斎橋BASSOにて同日デビューのバンドDark in the Shadowと共にデビューライブを行う。

2016年4月

Gakuがはじめてスタジオで合流。その後正式にメンバーとなり6人編成となる。

2016年1月

戦慄の女神からJimi♪が脱退。/0一本となる。

2015年10月

Shino、Ran、Maru、Mio、Jimi♪で顔合わせ。バンドとして活動することを決める。また、曲作り、曲選定等を行う

2015年9月

Maruが参加

2015年8月

Shino、Ranが参加

Special Thanks


/0(Slash ZERO) Endorsement.


Contact With us

Slash ZERO Office

Phone: (+81 50 6874 3641)